杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

アダムスキー
UFOなんて言葉は何時の頃からだったろう。
この未確認飛行物体を始めて認識したのは
痴話喧嘩で灰皿を伏せて飛ばしたような

アダムスキー型の空飛ぶ円盤である。
003_20180205224138ac5.jpg
それが真実であろうとなかろうと
空飛ぶ円盤はこの形が一番格好が良い。
故在って、それを8日までに10艇ほど製作中。
これの付属品で使用するポリエステル唐打紐1.8㎜が
何処を探しても品切れで入手できないので
某メーカーに新たに編んで頂くことになったが
とても8日の納期には間に合わない。
004_20180205230326cfc.jpg
大手間ではあるが、手持ち在庫の代替品で仮納品して
後程、差し替えるしかなさそう。
しかし、こんな定番中の定番のような紐が
突然廃版になり代替品もないなんて
・・・嗚呼、憂鬱。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
薄氷踏みて
相も変わらず氷点下4℃で
この数日、氷柱も解けないままで
工房の北側の水場は凍って水も出ない。
それでも8日納期の仕事が降り積む雪の如く
寒さを堪えて工房に向かう・・・
002_20180205095505326.jpg
わお!!
うっかり水の溜まりを歩いたら
地面が割れる~

納期に追われ薄氷を踏む思いでいるのに
危うく転倒するところであった・・・


何方様モ、昨日ニ引続キ
不要不急ノ用無キハ
御来訪控エラレマス程ニ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
1月31日
毎年この時期に西南女学院から
福祉機器の研究開発のご依頼があり
昨年までは食器類を手掛けていたが
今回は自らハードルを上げ、リハビリ訓練遊具の
提案を押し出したのは良いのだけれど

H氏から
『2月9日までに納品を。』と
きっかり期限を切られて慌てている。
002_20180131021211412.jpg
今日は既に1月31日
それなのに、形が見えて来たのは
まだ1種類のみである。

ああ、日にちが無~い。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
ざい運や如何に・・・
前回、青森から仕入れたヒバ材は木目が荒すぎて
半数以上は入れ替えて頂いたのだけれど
どうしても納得がいかず今度は奈良から仕入れた。
002_2018012415273391b.jpg
三寸に80輪越えの杢は期待通りで良いのだけれど
「ああ、残念。乾燥がいまいち。」
まだまだ芳香が
、冷んやり青く尖っているから
「淡雪が
春の陽光に溶けるが如き暖かき香り」になるまで
今しばらく工房の隅で眠らせて置くしかない。
明日、千葉から届く予定の材が最後の頼りである

またもや、材運が巡ってこない何て事のないように
既に材料代に大枚が飛び去り、財運も危機に迫っている。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
続きを読む »
二月には
もう『二月には。』の催促や、お問い合わせが続き
「ああ、もう1月もお終いなんだな。』と思うのである。
007_20180123175839215.jpg
2月10日に、神奈川からご来店予定のTさん
折角お訪ね頂くのだから、ご所望のブローチ木枠・32Bを
贅沢に選べるくらいに充実させておかなければ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数