杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

箱入り娘
出前展でのグラムハウスの販売は
楽しいけれども、非常に煩わしいこともある。
悩みの種を少しばかり解消できないだろうかと
箱入りのGramme・20を試作してみたが
今度は「木箱」の価格算出で悩み躓いてしまった。

002_201805111900210cf.jpg
グラムハウスは、やっぱり本体の目方が命だから
昨年の京築ヒノキ×西工大の時にワンロット買い込んで
お蔵入りになっていた紙箱を使うことにした。

先日、粕屋郡の某木材店からヒノキの端材を使っての
カトラリーや積み木などの試作依頼も受けていたので
ヒノキ材で姿見程度に初期的な試作をしてみる。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数