杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

ヤッパリソルネ
京築のヒノキと暮らすプロジェクト
第5回合同コンペティション
「木心のあるトレイ」
■テーマ                           
今回みなさんに、20代~50代の女性が使用しやすく、世代を超えて受
け継ぐことができるヒノキのトレイをご提案させていただきます。   
世代を超えて使用することができ、相手をおもいやり、使用する側も  
思いやることができる。おもてなしの想いをのせて素敵な時間を提供  
することができるデザイン案をお待ちしています。
          
これが今回取り組みの概要である。
002_2018042409511890a.jpg
そんな中から得票数順位だけにはこだわらず
コストや構造的に製作可能な案を
4点ほど抜粋している。
 006_20180424144522d0a.jpg

ソーサーが2つ並ぶサイズで側面の窪んだ所が
身体にフイットするように
ソラ豆型のトレイ
007_201804241445130ce.jpg
形状的にも可愛くて使用感も悪くないのだけれど
ヒノキの一枚板で成型すると反りが出るのが残念である
現に加工している間に反りはじめ2回も面出しをしたけれど
一般に流通するヒノキ材は大径木からではないので
多分、まだ反りが起こるだろうと思う。
比較的反りの出にくい正柾の広幅板木は高価なものだから
むしろ間伐材などの有効利用もふくめて集成材などを
使用した方が反りも少なく、価格も抑えられるだろう。
生徒諸氏にそれらのことも学んでいただくために
今回のトレイは、刳り込みで若干引きが弱まるよう

板目の一枚板を
木表にして使用してみたが
やっぱり、反るね。
組子コンペノトレイ4・水切りトレ~
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数