杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

組子
『お話しだけでも聞いて・・・』
組子は繊細で魅力的なところはあるのだけれど
その分、面倒な奴だというのは解っているから
出来るだけ近づかないようにしてきた積りである。
これ迄にも話し合う機会は度々あったのだけれど
面倒には巻き込まれたくないし、そんな時間もないから
ずっと避けてきたのであるが『是非に。』と云うので
渋々、話しだけは聞いておこうと思ったのである。
所詮、私ごときは弱い人間であるから
逢って話しだけでは済まなくなり
すぐに魅力に溺れてしまう。
001_20180424094644113.jpg
ああ、また面倒な仕事を引き受けてしまった。
002_2018042409511890a.jpg
西日本工業大学がトレーの様々なデザインを構想し
それを
京築ヒノキでカタチにするシゴトであるが
組子のトレーは特に面倒だ・・・
組子◀コンペノトレイ郷土愛

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数