杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

鶯の初音に
年がら年中追われっぱなし
なのに、もう2月も終わってしまう・・・
全身筋肉痛で心身ともに疲弊しながらも
轟々と仕事をやり続けているのに
何時まで経っても追いつかず
「心身疲労回復欠乏症だ!」
などと訳の解らぬことを吐きながら
ぬるくなったポットの茶を飲む。
一息入れながらブログを捲っていると
『そうか休憩と元気と笑いが足りないんだ
女子会に行こう。』なんて文字が目に入る。
「休息と元気と笑いを求めて男子会に行こう。」
なんてこと一度もないし、そもそも男子会なんてあるのかな。
近年は展示会、グループ展などの企画をやらないから
作家諸氏との会話もなくなってしまったが
これまで唯一の男子会だったような気もする。
002_20180220095910a66.jpg
何だかんだと昨夜から取り留めのないことを考えていたが
早朝の散策をしていると鶯の初音を聞き
心の疲れが吹き飛んだ気がする。
ああ、明日はお絹さんも来られることだし
散髪にでも行って
小ざっぱりしておこう。
1時間ばかり床屋でぷかぷかと居眠りしている間に
頭だけでなく身体まで軽くなるような気がする。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数