FC2ブログ
杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

ぢっと手を見る
ひと仕事終えて、お茶の時間
「なかなか楽にならないねえ。」
ため息交じりに、そう呟きながら
ぢっと我が手を見ている。

それなりに仕事はしている積りなのだけれど
兎に角、山積みの仕事は一向に、はかどらないのである。
005_201801231051112e9.jpg
寒い。暑い。眠い。疲れた。気分が乗らない。なんて
何とかかんとか言って、仕事の手をとめて
お茶ばかり飲んでいる、己を律するために
働け 働け 手なんか 見てる 暇があったら
でも、本当に工房は寒くて指先はかじかむから

余計に神経も身体も疲れてしまうし
詰まらない格言なんかでっち上げたら
余計に気分が乗らなくなってきたよ・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
でも、本当に寒いんネ。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数