FC2ブログ
杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

空からの贈り物・37
空からの贈り物・37
ぬゑの鳴く夜は・・・
空からの贈り物と言っても大抵は早朝
散策の道すがらに拾ったものが多いのだが
今朝は霜降る中、
辺り一面に凍て縮んだ
見知らぬ羽根が散らばっているを見つけた。
001_20180122023441c7f.jpg

幾つか形の整ったものだけ持ち帰って
ドライヤーで乾かし、ふっくら復元したところで
図鑑片手に照合してみたけれど、はてな?
妻黒の羽先からしてビンズイ、タヒバリ、ツグミ、アオジ?
002_20180122023448ac7.jpg
先端の一部が緑掛かっているのも気になるから
マヒワ、カワラヒワ、アオゲラ、キセキレイなど
乏しい推量で図鑑を渡り歩いたけれど、すべて大外れ
最後の頼りでPCを開けば、ひょいと学者さんの図録に辿り着き
虎鶫(とらつぐみ)であることが判明。
003_20180122025005bad.jpg
虎鶫腰羽及び小雨覆
【とらつぐみこしばね及びこさめおおい】

腰羽翅全長 75㎜ 翅幅 30㎜
小雨覆翅全長 35㎜ 翅幅 20㎜
虎鶫なんて(ぬえ)とも呼ばれ
『鵺の鳴く夜は恐ろしい・・・』は横溝正史の映画
悪霊島のキャッチコピーとして記憶に残っていて

「鵺」の字面のように真夜中にバンシーの如く
「ヒエエエェェ~~」と、とてつもなく悲し気に鳴き
声はすれども、姿を見る機会は少ない。
某学者氏に言わせると『確かに見る機会は少ないのですが
結構、猛禽に襲われた無残な姿を見ることは多い。』そうだが
あんまり、こんな形では出会いたくないものである。

**************************

空からの贈り物・Ⅰ空からの贈り物空からの贈り物・38
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数