杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

またもやブローチ木枠の試作
最近ブローチ木枠のご要望が増え
またそれに連ねて我儘なご依頼もあるが
実際に使って頂く方々の意見は貴重なもので
あれこれと応えられることはやってみる。
005_2017071005484862a.jpg
先日、行橋市のKさんからと、秋田のHさんから
髪留めにするためにヘアゴムの穴をあけて欲しいとのことで
3mmの穴を2か所開けてみた。
006_201707100548431d9.jpg
前回のお話しで、既製のプラスチック芯40mmに布地を被せた時に
内径を2~3mm余裕を持たせてとご要望があり
内径40mmの木枠を43mmに変更たが
今回は35mm芯用に内径35mmを38mmにしてみた。
ヘアゴムの場合はもの小さなサイズのほうが良さそうである。
定番化していく中で35mm、40mmは廃番にして
38mm、43mmにしたほうが汎用性が高そうで
特注の座繰り刃物を新規に制作して定番にすれば
ロット数を少なくしても対応できるので、その方向で更に試作。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数