杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

恋するレターテーブル・1
今回で坂元昭二氏のコンサートも8回目
4回目からテーマに合わせた
杜の舟のための新曲発表と
木工作品を
コラボレーションするという大人の遊びを始めた。
坂元氏と事前に打ち合わせをすると面白くないので
毎回のことだけれど、坂元氏に縁遠く苦手そうなテーマを
演奏を聴きながらイメージを膨らませて決める。
坂元昭二Vol.8

作り手は、放っておくと、どんどん技巧にのめり込んでしまい
対象者と乖離してしまうもので、今回は技巧に走らず
音数少なく、シンプルながらもキラリと技の光るそんな曲調で
グラスの中で弾けるレモンスカッシュのちいさな泡粒のような
爽やかだけど想い出すたびキュンと甘ずっぱい
、簡単そうで難しい
「初恋の杜」と云うお題提案することにした。
恋するレターテーブル・1
御脚がひとつ

011_2017062813263433f.jpg
杜の舟は、それに合わせて譜面などを置く坂元昭二氏専用
レターテーブルのような夢のある作品を製作
なのだが
これだけの条件が、そのまま自分にも跳ね返って来たわけで
「レモンスカッシュの泡粒のようなレターテーブル」の
爽やかなる呪縛に悩まされながら奮闘中で
ようやく御脚の試作が出来たばかりなのである。

♬♪♬♫♩♪♬♫♪♩♫♪♬♩♩♬♪♬♫♩♪♬ Koisurulettertable ♫♪♩♫♪♬♩♩♬♪♬♫♩♪♬♫♪♩♫♪♬♩♩
御脚がひとつ◀恋するレターテーブル2・技に溺れて
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数