杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

九十五
二週間ほど前にインフルエンザにかかり
痴呆のレベルが少し上がったところで
これまで通っていたデイケア施設から突然引導を渡され
新たに受け入れ先を探さなければならなくなり
近隣の施設を幾つか訪ねてみて、今のレベルでも
受け入れてもらえるデイケア施設はありそうなので

ちょっと安心したが、まだどこにするかは決めかねている。
:::
一時はどうなることかと思うほど衰弱していたが
元のようにとはいかないまでも何とか元気を取り戻し
008_20170511185815389.jpg
今日は九十五歳の誕生日を迎えることが出来る
流石に95本のろうそくは立てられないけれど
好きなものを
一緒に食べられるのは嬉しい。

さあ、今からバースデイ・パーティー
幾つになっても
Happybirthday~☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数