杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

カラコロたまごが出来た
新しい木工旋盤の手慣らしに
今月22日納品予定のカラコロたまごを削ってみた。
削ること自体は造作もないことではあるが
寄木象嵌部分の不良率が高く
ひとつ削り上げるごとに一喜一憂している。
004_201705072106380cb.jpg
中を刳りにいて無患子(むくろじ)の種を入れ
二つ巴の寄木で封をするのだが
ちょいと小技を効かせたばかりに
接着不良などが出て歩留まりが悪い
のである。
006_20170507210219f34.jpg

50個ばかり出来あがったけれど
3割ほどは見劣りのするものになってしまったが
今回の納品は10個だから十分許容範囲である。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数