杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

ブローチ木枠
「工芸の展」に出展するブローチの木枠について
3月に
Sさんと打ち合わせをした時には
御要望や予算などしっかり頭に入っていたのに
ふた月ばかりも過ぎると記憶は曖昧になってくる。
メモ書きがあった筈だが何処にやったか
どんなことを書きとめたかも忘れたので
思いつくままに作ってみた。
008_20170504131125303.jpg
「仕上げはどうだったろう・・・」
カルナバ蝋で仕上げると良い艶になるが
Sさんは艶なしを好まれていたのを思い出した。
006_20170504131119b0f.jpg
ウオルナット  欅  楢  チェリー
胡桃オイル仕上げ
こちらの方は艶控えめで、しっとり感がある。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数