杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

見覚えのある・・・
神戸西宮阪急4Fkuli‐kuliのY氏が二年ぶりに御来訪。
兵庫県人は県名が神戸市より知名度が低いから
神戸市ではないのに『神戸の・・・』と自分の地名に
枕詞のように被せ、ランドマークはたいてい姫路城である。
確かに、思わず兵庫県って何県?って考えるほど
日本地図上のどのあたりにあるのか思い出せない。
神戸とか姫路城と聞けば、ああ、瀬戸内海に面した
あの辺りだったなと大方の想像はつく。
枕が長くなってしまったが、そのY氏から
5月23日頃の売場のリニューアルに合わせて
グラムハウスを主とした祭事というか
出来れば常設のお話しを頂き
微力ながら、お世話になることになった。
001_20170424151940a3b.jpg
『御提案なのですが・・・』と差し出された図面
・・・ん?見覚えのあるカタチ。
某菓子メーカーの50周年記念だとかで
今回の催しとは別規格云々で、納期や予算
受注個数のことなど色々頭の中で考えるより
とにかく試作を引き受けることにした。

西宮阪急4Fに展示されました折りには
神戸の方も神戸でない神戸の方も
ちょこっと足をお運びくださいね。
その前にしっかりグラムハウスを作らなくちゃあ
「カラカラタマゴ」と「DonGlico」も出品するかも。
ああ、御蔭さまでまた忙しくなる・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数