杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

トクチュウ~Ⅲ
栃木県のMさんから
アームバンド型
の針山の台を頼まれたきっかけで
新しい機械を買うことにしたのだけれど
届いた機会が壊れていて、トホホ・・・
008_20170406212023843.jpg
旧型を、なだめすかしながら作ってみたのは
20㎜の平ゴムを通す長穴のあいたもので
内径のアールに合わせて切り抜いたものと
直線に切り抜いたものを製作してみた。
多分この形が決まれば
「ウッドボウル40S・アーム」辺りの
商品名で、
また定番になるかもしれない。
左側はアームにつけた時に安定の良いように
高さが5㎜低い。
外径約58㎜ 内径40㎜ 深さ20㎜ 高さ25㎜
右は従来の40Sそのままのサイズで溝を切ったもの。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数