杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

3月も御仕舞いに
「三月末には・・・」の第五弾である
御常連の茶人Aさんのお仕事で
昨年末から御預かりしたままになっていた
煎茶道具の御盆類のお色直しである。
002_201703311021142ce.jpg
茶渋の滲みや、ひび割れ
、反りなどの修理と
磨き直しである。
003_2017033110255121e.jpg
尺二寸欅丸盆【しゃくにすんけやきまるぼん】
板反りと滲みの研磨だけれど多分鉄器の糸輪跡であろう
鉄渋は頑固だから完全な除去までには至らなかったが
表面のカルナバ蝋の塗膜を落とし延々30分ほどかけて
変形する程に磨き込んでから桐油で仕上げる。

004_20170331102557e51.jpg

一文字盆、上から順に
尺二寸桑一文字盆【しゃくにすんくわいちもんじぼん】

尺二寸欅一文字盆【しゃくにすんけやきいちもんじぼん】
尺二寸水目一文字盆【しゃくにすんみずめいちもんじぼん】
これらは茶渋輪滲みと板反り、日焼け白けの修理、桐油仕上げ
005_2017033110260695e.jpg
縦二列、左上から順に
 六寸洋桜楕円小盆【ろくすんだえんようざくらだえんこぼん】
三寸桑丸茶卓【さんずんくわまるちゃたく】
六寸桑一文字盆【ろくすんくわいちもんじぼん】
六寸欅一文字盆【ろくすんけやきいちもんじぼん】
四寸欅一文字盆【よんすんけやきいちもんじぼん】
板反り、ヒビ、虫喰い、茶渋輪滲み、日焼けの
修理研磨と桐油仕上げ。
0008

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数