杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

月末病
今月も残り少なくなり「3月には」とお約束していた
諸々の御注文品が堆く積み残されている。
2年前の夏から営業日を一日短くして
金、土、日だけにしたのだけれども
それでも追い付かないのは何故?

いくら考えてもどうにもならない月末病である。
2年前の頁の猫絵を再度掲載して
ストレスを発散させてみる。
007_2017032800031846b.jpg
「ああ~、どうにかなりそう。」
そういう時は
003_20170328000509301.jpg
既にどうにかなっているか
004_20170328000515e6a.jpg
どうにもならなくなっているのデス。
005_2017032800052541f.jpg
そんな時には首をくくるか・・・
006_20170328000533c31.jpg
腹をくくるしかないのです・・・。
:::
2年前にも、こんなことを書いたら
『だ、だいじょうぶですか!』なんて
要らぬ心配を振り撒いてしまったようだが
けっきょく誰に頼れるでもなく、
腹をくくって
目の前の仕事から黙々とこなすしかないのだよ・・・
今夜は、日和見お天気次第で翻弄される
仕上げ塗装も一件終わったことだし
本物のビールでも飲んで寝よ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数