杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

花嫌いの続き
彼岸峠に有志で植えている花が毎年荒らされるので
これ以上荒らされないように昨日、立て看板を立て
今朝確認に行くと看板は無事であったが
真新しい切り跡があり水仙のつぼみが散乱している。
002_201703120902131c4.jpg
昨日写真に収めておいた木陰の水仙の姿が見えず
そのあとにはぽっかり穴が開いている。
これは別の誰かが自宅の庭にでも植えるために
失敬したのだろうと思いながらも気になって土手の下を
探してみたら根こそぎ引っこ抜いて放り込んであった。
こうして咲いている花をである。
001_20170313104838014.jpg
可愛そうなので持ち帰って庭に植える。
朝っぱらから、哀しいやら腹が立つやら
バカタレ!!!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
3248. morinof   URL  2017/03/16 21:16 [ 編集 ]
Reikoさん、お心遣いありがとうございます。
まだ、右手首が民芸竹蛇みたいに力なく、ふらふらしていますが
動かさないと筋力が落ちてしまいますので
数日前からリハビリと称して製作に掛かっています。
確かに、酷使し過ぎたかなとちょっと反省・・・
3245.      2017/03/16 14:01 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数