杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

1・猫の手
猫の手も借りたい急がしさに
夜なべ仕事をしていたら
手が痺れて来て手首がクンネリ
猫の手みたいになって動かなくなった。
001_20170308155154730.jpg
ひええ~、脳梗塞の前兆かもと
真夜中の12時過ぎに急患センターへ
CTやらMRIやら4時間余りかけての検査で
夜が白みかけ、長い長い一日の後に
また今朝一番に再来院で検査漬け。
幸い脳梗塞の疑いは晴れたが
橈骨神経麻痺(とうこつしんけいまひ)
聞き慣れない名であるが別名を
ハネムーン症候群などとも言うらしい。
ハネムーンの時に彼女の腕枕にしていた腕が
突然痺れて動かなくなる症状なんだそうである。
こちとらは矢の催促の作品を枕に討ち死にで
猫の手のようにクンネリと力をなくし手を見ながら
こんな猫の手を借りても、やっぱり役に立たないねと
ひとつボヤキながら暫くは治療に専念である。
さて、久し振りに床屋にでも行って
すっきりしてこよう・・・。
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡HONEYMOONSYNDROME♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
猫の手◀ハネムーン症候群2・梯子医

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数