杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

ユニバーサルなカタチ・2「グリップタイプ」
箸に拘るのには自助具の箸を使うことで
認知症を少しでも遅らせることが出来るのではないかと
考えているからである。箸は自分の嗜好や興味にあわせ
ピンポイントで摘み出し選び分けることができる。
この好奇心こそが、脳の活性化により
いわゆるボケ防止のなるのではないかと思っている。
003_20170228130722ba3.jpg
だから出来る限り、箸の使える間は使ってほしいと
前回も「ピンセット型」で指の保持がし易いものを製作してみた。
004_20170228135413e7d.jpg005_201702281354204ae.jpg
今回はもっと掌全体で保持できるように「グリップ型」の試作
006_2017022813562674c.jpg
何とも有機的なカタチが
ヘンリームーアの彫像のようでもある。


そんなことで悦に入っている暇はない
納期が迫って、どうにかなりそうだああ・・・・

******************universaldesign***************
箸をつくるユニバーサルなカタチ3・猫の手対応型

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数