杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

あれま!の顛末
御注文の勘違いだったらしいから
「交換してもいいですよ。」のメールを入れていたら

岡山のNさんから以前にお届けしていた40Sを
コロンに交換の返事がありホッとしている。
何故だか、ちょっと気になっていたことだし
使いづらいものを引き受けて頂くのも忍びない。
026_20170224232229a06.jpg
出来るだけ負担の少ないように郵メール便
6月から郵便料金が一部値上がりと聞いていたが
現行52円のハガキが62円になるだけで
郵メール便には影響はなさそうで有難い。
しかし郵メール便だとこの五個のウッドボウルが
日本全国どこへでも250円で移動するのである。
郵便は土、日は集荷出来ないのが難点だけれど
価格の安さの有難さと、切手マニアとしては
べたべた切手が貼れるのも楽しみのひとつである。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数