杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

三種の木守5・緊張感緩和
これで「たまのこ」も完成形と思いながらも
象嵌部分を寄木にしたばかりに
タマゴのフォルムに緊張感が生まれ
技巧の先走りを感じる。
006_20170213164359088.jpg
難度を上げたい訳ではないが緊張緩和のために
ちょっと難度の高い曲線寄木をしてみた。
013_20170213222314062.jpg
ふたつ巴の輪廻再生など
線の動きと柔らかさが出てきた。
さて、今度こそ「たまゆら」に掛からなきゃ。
***************SANSYNOKIMAMORI**************
お守りのような三種の木守6・たまゆらない
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数