杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

雪の朝
昨夜は底冷えに手足もかじかんで
仕事にならないから早じまい。
『週末は大雪。』天気予報官があれだけ言うのだから
ずいぶん積もっているだろうと期待して目を覚ましたけれど
さ程のこともなく、うっすらと雪化粧。
002_20170211050209ced.jpg
雪の原に一番乗りだと思ったら
猪の足跡やら新聞配達の轍ちのあと
木々の影も風にあおられ騒がしく揺れている。

おはよう。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数