杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

門下生3・初めての注文
しばらく姿を現さないので
この前の件がプレッシャーになって
凹んでしまったのかと思っていたら
『春の展示会中は忙しかろうから』と遠慮をしていたらしい。
前回に比べて格段、彫りの腕が上がったようでもないが
10㎜の丸判子に平仮名、二文字を彫って来ていた。
002_201701310605513f1.jpg
ちょうど御常連の来客と重なり、話しが弾んで
平仮名二文字の御注文を頂くことになった。
003_2017013106291353e.jpg
「人生初の注文だ、お客様に育てて頂いて居るのだぞ
彫る前に己の心を磨き、印面を
鏡の如く磨きあげろ。」
納期は翌週の土曜日
楽しみである。
✿✿✿✿✿✿✿MONKASEI✿✿✿✿✿✿
未だ門外門下生▶門下生4・に続く
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数