杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

針山試作・5
武蔵野のTさんから針山の作品写真だ届く
外径約55㎜(最大径) 内径約45㎜(上部開口部)
 底部約28㎜(お椀で言うなら糸底に当たる部分の直径)
深さ約33㎜(内側の高さで椀状になっている最深部)高さ約38㎜
002_20170127141805f47.jpg
前回の試作では底面の絞りが足りないのと
やっぱり深さが足りないと
こぎん刺しの部分が丸く競り上がってしまう。
003_20170127142659a37.jpg
外形を似せて削ってみるけれど
どうしても自分の好みや癖が邪魔をする。
004_2017012714283561d.jpg
できた。・・・けれどこんな写真では解り難いね
007_201701271428430ac.jpg
左から橅(ぶな)・楢(なら)・橅・楢
006_20170127143211b00.jpg
前回の試作では、底面が小さいと転びやすいのではと
遠慮しながら広めに削っていたけれど25㎜~30㎜に絞る。
案ずるより安定していて、起き上がり小法師のように
ころりころりとしながらも収まっている。
005_20170127143205010.jpg
穴径45㎜で深さが20㎜と浅かったものを
深さを5㎜にして更に穴径35㎜で深さを5㎜~8㎜
二段穴にして御希望の深さを確保してみた。
これで中綿が安定すれば申し分ないのだけれど
側ばかりで餡子を作らないから
後はTさんに試作をお願いするしかない。
**********HARIYAMA・WOODBOWL*********
試作・1針山の試作
試作・6へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数