杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

針山の試作
埼玉県のルビーさんから針山の台の別注依頼
定番の高さ30㎜ 外形55㎜ 内径40㎜ 深さ20㎜を
『高さ30㎜ 外形40~45㎜ 内径35㎜ 深さ20㎜』の
御希望の寸法に合わせて、幾つかの試作をしてみた。
005_20170124142714ede.jpg
左端が定番品で、内径40㎜ 外径が55㎜~58㎜
二番目が試作1で、内径35㎜ 外径50㎜~53㎜
三番目試作2、内径35㎜ 外径42㎜/45㎜の竹型
右端試作3は、内径35㎜ 45㎜でけれど・・・

003_20170124135831f4f.jpg002_20170124135901923.jpg
右端は寸法や形状には無理があるかもしれない。
内径35㎜で外径が40㎜だと縁の厚みが2.5㎜しかないので
ちょっとした弾みで縁を欠かしたり割れる恐れもある。
外径を45㎜にして、タル型に成形してみたけれど
やっぱり口元の薄さは不安感が残る。

006_201701241427263e0.jpg
取りあえず手慣らしに内径35㎜のスタンダードタイプを
008_20170124142102fe5.jpg
外径50㎜~53㎜で全樹種だけ削ってみた。
外径40㎜~45㎜のストレートだと表情に乏しいから

個人的には和風な竹型も、ちょいと気になっている。
**********HARIYAMA・WOODBOWL*********
試作・1針山の試作試作・2

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数