杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

山入り
昨日、週末営業日に合わせて
山入りの予定でいたけれども
烈風吹きすさぶ怒涛のような藪へは
足を踏み入れる勇気が無かった。
001_201701211042554d4.jpg

花採集のために新年初めての山入りである。
月の広場に植栽している園芸種もいいのだけれど
藪を分け入り藪椿自生の杜へ足を踏みいれる
今年最初の山入りである。
昨日の風で藪椿の花が降るように散り敷く中
幾枝かの藪椿を手折り、久々の心地よい汗をかく。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数