杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

仕事納めは
この数日は昼間は暖かいけれど
その分、放射冷却で夜中はグッと冷え込む。
寄せ木の狂いが起こらないように暖房を控えた工房で
相も変わらず干支の制作中。
杜の舟の仕事納めは12月33日と決まっている。
とにかく新春1月3日から始まる展示会前日までは
手を止めないでいる習慣が
この十数年だか二十数年続いている。
005_201612312349534b6.jpg
除夜の鐘が鳴り始めたから近所の
御宮詣でに出かけて今夜はおしまい。
あと残り二日間で仕事納め。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数