杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

針の山

ウッドボウル、つまり針山の木製器のことであるが
このところ御注文やお問い合わせが殺到して
針のムシロか針の山にでも追い立てられている気分。
「殺到している。」と言うと語弊が出るかもしれないが
杜の舟では3件も同じような注文が続くと個数に関係なく
「殺到」と表記する習わしになっている。
020_20161221172922b79.jpg
だから今回のように7件もお問い合わせや注文が続くと
「大殺到」で絵にするならこんな心境である。
:::
そんな折にお久し振りに横浜市のMさんから再注文。
『基本の注文は以下ですが、おまかせで入れてもらってもかまいません

型はスタンダードで、ウォールナット6個・けやき6個・チェリー6個
なら6個・ぶな個・欲ばって寄木6個、しめて36個お願い。』

021_20161221175025c56.jpg
前回は9日に40個お届けしていたけれど
中高年手芸クラブ」という名を借りた女子会であろうから
飲んだり食ったり喋ったりで、たいして仕事なんて
進んでいないだろうと思っていたら

006_201612211812564d5.jpg

005_2016122118124755a.jpg

『ソレイヤードの生地を使って色も楽しみながら
「あの人にも、この人にも」と、作る・贈る楽しみもたっぷりです。』
のコメントと共に作品の写真が届いた。
002_20161221181606ab1.jpg
前回お届けしていたものは「勝手に詰め合わせ」の
アソートだから試作品やレアもの材、僅かながらの寸法違いや
形状の違うもの、また虫食い小ヒビなど様々な物が詰まっていて
ちょっとお得な割安価格なのだけれど
そうそう、規格外ばかり出るようでは腕が悪いことになる。
そう言いながらも既に20個ばかり規格外も溜まり
特注で納品していた物が訳ありで十数個戻ってくるのもあり
御希望の材種は揃わないかもしれないけれど
数だけはい月中旬頃には揃いそうな哀しい事実。
横浜のMさん、お楽しみに~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数