杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

椿花控帖121・ヌチオズパール
今朝の外気温は2℃を割り
窓ガラスにはアールヌーボーの
植物彫刻のような霜の花が咲いていたが
陽射しが当たると夢のように消えてしまった。
風の坂道をふらりふらりと下れば土手際に咲く椿
007_20161219000817bbd.jpg
ヌチオズ・パール
この椿は霜に弱いから今朝の霜で妬けれてはいないかと
ちょっと心配しながら訪ねたけれど幸い奇麗に花色を保っている。
ヌチオズパールのヌチオズは作出家の名前で
優しいパールピンク色をしている。005_201612190008074eb.jpg
一番咲きの花は見られたけれど
これから膨らんでくる蕾は、無事に
花を開くことが出来るだろうか。
❁Chinkahikaetyoh
①炉開き椿花控帖
122・白侘助
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数