杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

別注grammehouse
『別注のグラムハウスを作ってくださいよ。』
御常連のO氏がまた無理難題を吹っかけて来たから
「只でさえ儲からない仕事だからやらないよ。」
と、冷たく且つさらりと断っておいたのだが
『持ち込みのお宝材で。』と食い下がるから
「一応材料だけは見ようじゃないか。」と言うことになった。
001_201612041514194f5.jpg
ほほう。自分では勿体なくて使わないような
スネークウッド・キングウッド・ピンクアイボリー・本鉄刀木などなど
銘木揃いだったので、ひとつ遊んでやろうという気になった。
003_2016120415164746c.jpg
ところがスネークウッドを削り始めてところで

隠れヒビが現れ、豪快に欠片が割れ飛んでしまった。
004_2016120415175246f.jpg
ありゃま!!
005_201612041519497e9.jpg
預かり材であるから、仕方がない。という訳にもいかず
何とかかんとか高度な技術の誤魔化しで修理。
006_20161204151956366.jpg
先端の削り込みをしていたら
またもや、ありゃまあああ・・・
幸い割れて吹っ飛ばなかったから良いことにして
何とか騙しだましで削って出来あがり。
004_201612041524062e7.jpg
出来ましたよ~。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数