杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

蒼林窯陶芸体験大変
あってはいけないことだけれど
何故かそういうことがよく起こるのは
蒼林窯氏のお人柄であろう。
なんと絵画展の会期中に2階会場を使っての
40人の陶芸体験が予約されていたのである。
003_2016103010083779a.jpg
当然のことながら2階会場は使えないから
苦肉の策で杜の舟の展示場を明け渡すことに
004_20161030101006c30.jpg

夕方の御来客が引けてから突貫作業。
展示台から談話コーナーも含めて
山のように並べたてていた作品を
全部取っ払って大わらわで準備をする。
002_2016103010101808b.jpg
借り賃はいらない代わりに十数年ぶりの大掃除と
展示のやり替えの手伝いをしてもらうことにした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数