杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

未明の空に
「夜討ち朝駆けなんて
寝る暇がないじゃないか。」
そうボヤキながら未明に起きだして
朝駆けの作業に取り掛かる。
004_2016102505015115f.jpg
工房への道すがら、まだ明け遣らぬ空を見上げれば
出遅れた二十四日の月が顔を出す。
006_20161025050159530.jpg
むやみに星空を写せば右隅に
小さくちいさく昴の星が連ねて見える。

今日も良き一日の始まり

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数