杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

侵食されるう~
キャンドルスタンドに引き続き
今度は小鉢を持ち込んで来た蒼林窯
006_201610201417139b0.jpg

『どうです、針山。』
今度は競合物件で攻めてこられた。
004_20161020141723c2d.jpg
「侵食されているな。」と思いながらも
出来るだけ美しく写真撮り。
005_20161020142132c67.jpg
『キャンドルスタンドと共用出来るんです。』と
小賢しい手を使って、こちらの心境に探りを入れてくるが
正月の「春の夢ひらき」が勝負どころである。

ああ、新作や来年の干支を作らなくては・・・
と、後手後手に回った杜の舟は
心中穏やかではないのである。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数