杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

カーリーメープル
今日は台風18号の影響で、雨は少なのだけれど
強風が吹き荒れ、木の枝が幾本も折れ飛んで行った。
:::
先日、
倉敷のKさんに納品したテーラーボードが御縁で
工房の屋号を入れた室内に掛けるネームプレートのご注文を頂き
まずは小さなドアプレートの見本を製作してみた。
003_201610020938580bd.jpg

ほぼこのデザインで御了解を頂いたのは良いが
御予算に合わせてラバーウッドの集成材の平板で
制作する予定だったけれど、ふっと魔がさして

御注文のネームプレートを
カーリーメープル材で作りたくなった。
「注文主の感性に惚れる。」時に起こることである。
作り手の勝手な御都合で我儘なお願いをすることにした。
「是非カーリーメープル材で作りたいのですが
稀少で高価な材なので予算が3割ほど増えそうで・・・。」
快いお返事を頂いて、やる気満々になったのだけれど
003_2016100512444638d.jpg
カーリーメープルの杢の特性を引き出すには
表面を甲丸に且つ滑らかに仕上げるのが肝要である。
001_201610051244552e2.jpg
最初から覚悟はしていたのだけれどカーリーメープル杢は
鉋掛けをする時、どう削っても逆目が起こってしまうから
少しずつ薄紙を剥ぐように削らなければならない。

002_201610051245039cb.jpg
なかなか良い杢が現れてきた。と悦に入りながらも

10分も削ると息が上がるから一気にやらずに
数日かけてのんびり仕上げることにしよう。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数