杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

山路の杜鵑
原種の杜鵑に比べ班の入り方が少なく
ちょっと小振りで全体が華奢な花
杜鵑は交雑した亜種なども多く
なかなか名前を特定しづらい。
008_201610041149056c7.jpg
山路の杜鵑【やまじのほととぎす】
他の種より、どちらかといえば
山野や山路で見かけることが多いので
「山路の杜鵑」の名がついたらしい。
007_20161004114856b3b.jpg
しかし杜鵑は個体差が大きく
学術的な変化による分類をしない限り
これは山路の杜鵑ですと
胸を張っては答えきれない。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数