杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

彩りのもり歌
昨年の12月13日にボーカルとピアノの
女性デュオユニット萌音(もね)に
『月明かり心歌』をイメージキャッチフレーズにして
心に染み入る歌声を、お届けし満員御礼となった。

今回は折角のドリンクサービスがあるので
途中にもティータイムを15分程設けて
杜の舟や蒼林窯の作品を覗いたり
ゆっくり、ティータイムを楽しんで戴く予定で
この秋も開催する運びとなった。
パンフを進める時期になったてもタイトルが思い浮かばず
やっぱり杜が秋色にならないと実感が湧いてこないね。

017_2016100316302467d.jpg
萠音 デュオコンサート Vol.2
彩りのもり歌
杜と守を重ねて言の葉を拾い集めてみて
あえて「もり歌」にしてみたけれど
11月13日、ぜひ御来場の程を・・・
春に萠えいずる若葉は
やがてひろい空を覆い
雨には傘になり
夏の日差しをさえぎり
風を受けては流し
大地を守ってきた
けれど秋には力尽き
燃えながら枝を離れ
落ちゆくひと葉に
大地の熱い口づけ
初めて気づいた
守られていたことを・・・

会場 杜の舟2F 風の丘ホール
11月13日(日曜)
13:00開場 14:00開演

チケット 2000円 ドリンク付き
(当日 2500円)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数