杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

杜鵑
この夏は日照りが続き
花も木も枯れ果ててしまう程だったが
その後に相次ぐ大雨で息を吹き返したらしく
秋の花が、ちらほらと咲きはじめた。
010_20161003085138519.jpg
杜鵑【ほととぎす】
ホトトギスには杜鵑、不如帰、時鳥など宛てられる文字も多いが
鳥の名なら不如帰、花の名には木偏があるから杜鵑が似合いそうだと
勝手な推量でタイトルを決める。
009_20161003085128656.jpg
この花の文様がホトトギスのお腹の羽根の模
様に似ることからそう呼ばれている花である。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数