杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

テーラーボードの組み立てを
こんな湿度の高い時には広幅の板材は狂いが出やすいから
余りやりたくない
加工や組み立てだけど納期が押しているので
そうそう、甘えたことを言ってもいられない。
 まずは大急ぎの分を1台だけ組み立てたけれど
もし仕上げ中に隠れヒビや反りなど発覚したら困るから
予備を含めて3台組み立てることにした。
020_201609291819438e1.jpg
『このテーラーボードは縦向きにも立てられますか。』と
問い合わせを頂いていたので、出来るだけ誤差のないように
慎重に組み立て、ほぼ垂直に立つのを確認。
後は埋め木や接着部分が乾燥するのを待って
ロゴやシリアルナンバーを焼き入れれば出来あがり。
018_20160929181936b43.jpg
テーラーボードは杢理を読みながら木取りするので
勿体ないほどの大きな端材が出来てしまうけれど
有効活用が、なかなか思い浮かばなかったので
注文のダーラナホースの練習がてらに、切り抜いてみた。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数