杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

針山の台、金沢へ
『ぽってりころりんな針山の台が欲しい~』
の我儘な御要望にお応えして
外径5㎜ほど大きな針山台が出来あがり
金沢のHさんへ発送の準備。
007_20160809172751459.jpg
木の機嫌と手加減で
一個ずつ手作りだから
サイズは不揃いであるが木取りを大きめにして
外径を59㎜~62㎜で仕上げると
確かにぽってりころりん感は出てくる。
左から楢(なら)・チェリー・ウオルナット
チェリーは正式な材名はブラックチェリーで
北米の桜材であるが通称チェリーと呼ばれることが多い。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数