杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

賑々
今日も蒼林窯の陶芸体験が入るので
早朝から風のガーデンの散水と
群匠の階段の草取りをしていたら
予定より30分も早くバスが到着。
002_2016080816261429a.jpg
このところ週1回くらいは40人前後の体験があり
下の駐車場にバスを停めて群匠の階段を上がってくる。
001_20160808162622eb1.jpg
体験人数が多い時には二階会場と
展示室のトイレを使うので
杜の舟は上へ下への賑々しさである。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数