杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

トゥオネラの白鳥
週末で既に瀕死の状態だったのに
昨日も今日もフライングな御来客があり
出産の祝いにと積木を買って頂き
残りは僅かの一個のみとなる。
004_20160726212706fb3.jpg
水面下で、もがいても、もがいても
此岸には戻れず、引き寄せられるように
彼岸へ流れゆくトゥオネラの白鳥のように・・・
何だか、そんな心境で積木の箱を作り
ようやく「101」と「141」の箱が合計50箱組上がり
少しは此岸に引き戻れたかなと思っていたが
この春に頼まれていた木の輪ペンダントの
納期確認のメールが入る。
003_20160726212718a90.jpg
返事をするからには作業工程を
しっかり検討しなければならないから
先月に丸象嵌していた部分の面合わせをして
収縮具合など、しばらく観察してからになる。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数