杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

どちらも迷惑だろう・・・
100枚ばかり仕上げてやるぞと、勢い込んでいたのだけれど
一枚っ切りの板なのに
、初期型からすると
面取り加工も、つい丁寧になって
手加工が多くなり過ぎ
20枚足らず仕上げたところで

腕から肩首がコリコリになってしまった。003_201607010009071ce.jpg

これを磨きながらずっと気になっていたことがある
004_201607010015138dc.jpg
「何かに似ているが・・・。」
と思い続けて、ふっと気がついた。
ゆるキャラのフナッシーに似ているのである
これはお互いに迷惑なことであろう。
本来ならば「何かに似てる。」なら
そのままの風采からして糸巻きであろう。
006_2016070100210242e.jpg
糸巻きペンダント出来あがり。
夏場に涼しげなレース糸など巻いたり
冬場には、あったか毛糸
恋人募集中の乙女などは赤い糸でも
巻かれるが良かろう。

さあ、これから作品を厳選して箱詰めし
工芸の展の準備・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数