杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

紫陽花の朝
「工芸の展」まで、あと4日しかないと焦る気持ちはあるが
今朝は高原のような涼やかな風が吹きわたり
気分よく仕事三昧が出来そうだと
展示室に入ると
昨日、御来客のティーカップがそのままに・・・
御客様を見送った足で工房に潜り込んだから。
037_201606270851067bd.jpg
雲間隠れの
一条の陽射しを手で掬いながら
冷たい井戸水で洗い上げると清しい心持ちになる。
019_201606270901023fc.jpg
さあ、この気分をキープして
仕事だぞ~
そんな、紫陽花の朝。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数