杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

笏にさわる
蒼林窯陶芸体験教室の撮影に来ていた写真家の
K氏を引きとめ、美味い紅茶を出して
久し振りの雑談。
厳島神社の神主が杜の舟の笏を持っていた話しになり
神社仏閣に造詣の深いK氏も『自分の笏が欲しい。』と
盛り上がって、前払いでご注文を頂いてしまった。
見本に取って置いた欅の杓で良いのだがと言われたが
神主のために10本ばかり作って選り残されたもので
杢の流れなど、自分でもあまり気に入ってはいない。
002_201606041307149e1.jpg
「カーリーメープルなどは如何かと。」目の前に差し出したら
ギターなどやるK氏からすると垂涎の材であるらしく
カーリーメープルの縮杢に負けず目が輝いてきた。
「ふふふ。」と前払いの札束を懐にねじ込んで
「そのうちに・・・。」とお引き受けすることにした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

美貌録
笏の統計的寸法備忘録
長さ/尺二寸~尺三寸   上端幅/二寸~二寸七分
下端幅/一寸二分~一寸四分   厚み/二分~三分
体格にあわせサイズも変わり、女性神官の場合
体型に関わらず小振りなものを使用されることが多い。
上記見本寸法
長さ/尺二寸   上端幅/二寸
下端幅/一寸二分   厚み/三分

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数