杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

ギチへし折れる

また、延々時間をかけてスプーンを作っている。
「のろいな。そんな事じゃ採算にのらん、もっと手早くやれ。」
2時間がかりでやっと形が見えてきた。実にふうたぬるい奴だ。
差し出したギチの手から、もぎ取るようにして持ってみたが
前よりは幾分持ちやすい。砥ぎ場の水を掬い口に入れてみる。
ギチはじっと俺の動作を眼で追っている。
「つまらん、使い物にならん。まるで道具という言葉を
理解していないな。」また、駄作スプーンは俺の手の中で
他愛無くぺキッとへし折られた。
ギチは放り投げられた残骸を手にしたまま、まるで自分自身が
へし折られたような気分になっているようだが、安い頭なんぞ
捻ってないで脳みそのひとつでも捻りやがれ。
身体で覚えさせるために材料の選択も任せていたがスプーン
みたいに力の懸かる道具にペルポックなんて鉛筆の軸みたいな
軟材を選択するのが、そもそもの馬鹿だ。
「こんな比重の低い材は、概して強度も弱い。軽いってことは
維管束密度が低いんだ。中空の部分はもともと体内物質や
水の通路だ。スプーンみたいな水ものに導管の荒いやつ使うと
木材を乾燥させた時、空っぽになってた導管に水も汚れも
沁み込んで不衛生なるし、痛みも早いだろうが。
考えろ考えろ、常に意識するんだよ。」
俺は手元にあった角材の切れ端でギチのつむじ辺りを
コンコンチキと小突いてやった。ギチのやつは恨めしげに
上目使いで俺を見ながら、ぼそぼそと呟いた。
「試作品だから削りやすい木を選んだんですけど・・・・・・。」
「馬鹿野郎、何度言ったら解かるんだ。この世界に試作なんて
無いと言っただろう、やること全て本番だと思え。」
俺は一度行ったことを忘れるような奴は嫌いだ
俺が忘れるのはここでは別問題だが。
とにかく先ほど言ったばかりのことだから少し怒って、また
切れっぱしで安い頭を小突きまわしてやった。
奴は顔をしかめながら両手で頭をかばうから、ついでに
手までピシャリと叩いてしまった。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

ギチは然も痛そうに叩かれた手と頭を交互に撫でながらも
心はへし折れている。
「実際に使う木を選べ、木の癖を知れ。鉛筆みたいに
ぞろぞろ削れる材で試作しといて工賃見積もって、エボニーや
ローズで本番やってみろ、加工するのに5~6倍手間懸かるんだぞ。
見積もりは、そう容易く動かせないんだ。思わず手間が懸かったんで
値段が上がりますなんて己の技量の無さを露呈するようなもんだ。」
そこまで言いながらも、もっと他に重要な欠点があったので
話題を変えることにした。
何しろ彼奴に見積もりの話しをしたところで、材料の単価は愚か
木の名前すら知らないのである。第一に人件費って恐らく
自分の給金の取り分くらいにしか思っていない
だろうから
仕方の無い話しである。だから百歩譲って話しをすることにした。
「まあ、見積もりの事は今は良いんだ、ど素人相手に言い過ぎたな。
追々教えるさ。」
「はい、お願いします。でも、形ちの方はどうなんでしょうか。
使い具合とかは。」
遠慮深いのか、まわりくどいのか分からんが
ぶつぶつ抜かしやがるので即座に答えた。
「話にならん。何考えて作ってるんだか。スプーンの溜まりについて
答えてみろ。」
「はい、沢山すくえるように適当に、深めに彫り込みましたけど・・・。」
癇に障る奴である。おまけにけど、けど、けどと実にうるさいのである。
「あのなあ、お前のは適当じゃ無くて不適当なんだ。適当に深く
彫ったんじゃなくて考えもせず無責任にやっただけなんだよ。
だから、不適当。スプーンの溜まりはなあ
上唇のカーブに合わせて
造形れさているんだよ、スプーンが口腔から抜け出る時分に 上唇が
優しくスプーンの内面に沿って中身を掠め取ってゆく寸法なんだぞ。
分かったら 次はこのローズウッドで結果を出してみろ。」
用意していたローズ材を手渡した。 

 結果はどう出てもいい、やった力は大きいのだから。 
::::::::::ParasiteEssay::::::::::
門弟ギチGichi・Monteiギチ精進 

出来上がったスプーンを見る事が出来ますカレースプーン

この記事へのコメント
60. morinof   URL  2009/11/06 07:40 [ 編集 ]
 どうせ無駄に遊んでいる、隙間だらけの旧型の記憶回路ですから
聞きかじったこと、見流していたことなどを手当たり次第に書いてゆくことで
自分自身に再確認させ記憶のシナプスを太い束にしているようなものです。
 コメント有難うございます。私の講釈なんて殆んど先人からの借り物です。
今後とも「光房杜の舟」へご来店ご笑覧の程を。
59. siro   URL  2009/11/06 04:27 [ 編集 ]
毎回勉強になります。
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数