杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

郵便事情
栃木のMさんから
『届かないぞ~』のメール
う~ん、21日に発送したのに
札幌のSさんよりも到着が遅いなんて

栃木県ってそんな僻地だったかなあ・・・。023_2017032113502762f.jpg
郵便事業も民営化になってから宅配業務が増え続け
労働時間を以前より長くとっても回りきれないと
郵便配達員の方がこぼしていたけれど、これまでは
予定より1日遅れ程度では届いていたのに困ったことだ。
6月からは宅配料金を値上げするらしいが
信頼も更に上げて欲しいものである。
:::
有ってはならないことだけれど、何処かに紛れて
配達されないままになるなんてこともあるかもしれないから
何時でも再発送できるように同等のものの製作を進めて置こうかと
郵便への信頼が少し揺れているところである。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
続きを読む »
届かないぞ・・・
札幌市のSさんから
『届かないぞ・・・?』のメール。
火曜日の朝には郵メール便で発送したのだから
もう既に4日目である。

019_201703211203376cf.jpg
もう届いてもよさそうな頃なのに。

数軒分まとめて発送したから
うっかり宛名を書き間違えたのではないかと
心配しながらも、宛所不明で戻ってくる気配もないし・・・

 福岡県から北海道までは日本列島の端っこどうしだから
少しは時間が掛かるだろうけれどと気をもんでいたら

010_20170324160825525.jpg
北海道は大雪だそうで
やっと今し方、到着したらしい。
さぞかし札幌のSさんも
首が長くなったことであろう。

006_20170324160927dda.jpg
福岡はもう春爛漫なのに
郵便配達ご苦労さま。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
洸泉遠方より来る
手首の加減が悪い間は控えていたのだけれど
随分快方に向かっていることだし
血の巡りにも良かろうと思っていた矢先に
丹波のMさんからお酒が届く。
004_20170321144802dcf.jpg
タイミングの良いお心遣いにも心がほくほくと解けてくる。
そんなこんなで、昨夜は久し振りに夜の作業は切り上げ
酔いに任せてふかふかと眠ることができた。

丹波のMさん、有難うございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
明日は・・・
3月17日臨時休業のお知らせ

明日、3月17日(金曜日)は
納品のために臨時休業いたします。
001_20170316095726316.jpg
3月18日・19日は通常どおりに
開店しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
ユニバーサルなカタチ・4「美しい箸」
ユニバーサルなお箸の構想から逸脱気味のグリップタイプも
今回「猫の手対応型」には行き着かなかったが
美しい箸を作りたいとの妄想も捨てがたく
今後の提案のために形には残すことにした。
010_20170315155149d76.jpg
仕上げ塗装までやると異様さを醸している
グリップタイプのお箸。
013_20170315155454b47.jpg
昨年より保持性を上げた箸だけれど
力点が中心線より下方にあるため
拘縮、筋委縮の度合いにより、つるりと擦り抜けてしまう。
今回の猫の手状態では保持性が低いことが判明。
014_20170315161006b00.jpg

力点を箸の正中にした「アーモンド形」
なかなかいい感じで持ち方によっては
猫の手でも何とか使えるが握力が極度に弱いと
まだ不安定なので次の一手。

015_20170315161158ea6.jpg
「偏アーモンド形」では人差し指を上から引っかけるようにして
箸の中心部から指が逃げないようにしてみたら保持が安定し
指位置が箸先寄りになって軽い握力操作で箸の開閉ができる。
016_201703151620597a1.jpg
しかし、個人的な好みからするとアーモンド形が美しい~。

******************
universaldesign***************

箸をつくるユニバーサルなカタチ▶5・へ続く

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数