FC2ブログ
杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

ハカドラズ
早朝から工房に籠りっきりの一日ながら
「受注が製造能力を超えて来たぞ。」
頭の中のカラータイマーがピッカピカ
002_2021041223034858f.jpg
『山桜の杢目の綺麗なので蒲鉾型。』
ポイントターナーの6㎜厚の半甲丸のご注文。
ひとつひとつは小さな仕事だけれど
独り仕舞いの工房ゆえ限界があるが
どれも断り切れずに抱え込む。
まあ、良いか。遣れる処までやって見よう
大抵、そんなところに落ち着く。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
旋盤ダイエット
『一輪挿しを。』のご要望に応えて
003_202104122304096a1.jpg
試作を始め
たのだけれど
001_2021041223264900f.jpg
どうにも旋盤シャフトの按配が悪いので
ガリガリと削ってダイエット。
002_20210412232654cfd.jpg
新しいことを手掛けると物つくりの前に
道具や治具作りに時間と頭を使う。
003_2021041223270162a.jpg
先ずは1個試作が出来たから、良し。
頭の中からポイ、で思考回路をダイエット
超急ぎの仕事に切り替え。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
切り絵イタ―
福岡のOさん、切り絵の第2弾
006_20210411144424994.jpg
2作目でこれだからねえ~
近々、切り絵イタ―誕生になるかも。


ウッドボウルが・・・
材料の入荷を待つうちに、ウッドボウルの
ご注文が累計130個ほど溜ってしまった。
004_202104100112107aa.jpg
今回入荷のメープル材
ふふふ、なんか良い感じ。
008_20210410011216cb4.jpg
良い材に出逢うとやる気も上がる。
009_20210410011102a7a.jpg
第四波の見出しも賑々しく報道され
企画展やコンサートの見通しもたたない中
NETや「遠距離連逢」など
リモートでのご注文、本当に有難く
全部まとめてお天道様に感謝。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
鹿子ノ木
安国寺の梅林に鹿子ノ木(かごのき)の
風倒木があるとのことで✖太氏と山出しに。
003_2021040811292080f.jpg
数十年前に九州大学演習林の鹿子ノ木を手に入れて
それ以来お目に掛ったことがない材であるから
大いに期待を膨らませ、野面積みの石段を上がる。
004_20210408113213d9e.jpg
安国寺の裏山は風化花崗岩で形成された岩山が
ごろごろとむき出していて、杉桧の植林には適さず
幸い、原生林として残ることが出来たのだろう。
001_20210408113415749.jpg
多分に樹齢は二百年を超えているであろう榎の株が
花崗岩石に喰らい付くように根を張っている。
岩盤の狭い亀裂に浅く根を伸ばしながら板根を発達させた
樹々があちこちに見えて独得の奇異な景観を醸している。
002_20210408113719774.jpg
愛しの鹿子ノ木ときたら、そこいらに居るのが
当たり前のような顔で、暗い樹間から空に伸びていて
これほどの群生を見たのも初めての事である。
005_20210408114056458.jpg
感心したり喜びに浸ったりはそこまで。
✖太氏が直径50㎝程の推定樹齢120年余りの
鹿子ノ木の風倒木を玉切りにしている間に
今来た修験道のような山道を戻るのであるが
006_20210408114103639.jpg
樟科の緻密な材で、チェーンソーから煙が上がるほど堅く
何とか持てそうな30㎏くらいにして
担ぎ下ろすが
何往復かしただけで運動不足が祟ってダウン・・・
今回の運動量は30㎏余りの荷を背負って
筑豊に聳える標高901メートルの福知山を
一気に駆け上がったような大疲労困憊感である。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数
フリーエリア

カテゴリ