FC2ブログ
杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

ぢっと手を見る
風邪はとっくに治っている筈なのに
花粉症が誘発されたらしく
相変わらず鼻水、くしゃみ、咳が続く
001_2019031922013073b.jpg
しかし、暢気に休んでいるわけにもいかないので
延々と磨き作業を続けていたのだけれど余りのシゴト量の
多さに耐えかねて爪や指先が擦り減ってしまう。
 そんな血の滲む指先を見ながら思うのであるが
鼻水、唾液、血液もちろん糞尿もであるが、体内にある間は
ちっとも不浄なものとは感じないのだが、一旦外に出ると
不潔、不浄、不衛生などと思われるのは何故であろう。
言葉もそうかもしれない。心で思っている間は
誰しも不快な思いもさせないし傷つけることもないが
一旦口から出てしまえば災いをもたらすことも有り
もう一度飲み込むわけにはいかぬものばかりである。
そう考えながら、ぢっと手を見る。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
あるよ。
扁平なハートを作って入っるところに
002_20190316233711d38.jpg
『真っ当な形のハートが欲しい。』とメッセージ
001_20190318221104910.jpg
「あるよ。」
そう答えたからには、次回の工程に入れるつもりだったけれど
前倒しで今回の流れの中に載せることにした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
埋まる
流行性感冒Aの余韻で
何時までも
微熱と咳が止まらず
なかなかハードな作業に取り組めない。
かと言って事務仕事やメールの返事も
頭がボンヤリで回らないから億劫である。
001_20190314004008b6e.jpg
しかし今年前半の
申し込み期限など
予定が入り始めたので日程の調整も怠れない。
ああ、もう7月まで埋まったねえ・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ

流行性感冒
「風邪を引いたらしい。」の一言で
診察室の隅に追いやられカーテンを閉められ
猫ジャラシのようなものを鼻の穴に突っ込んで
『インフルエンザだ。』と断定される。
003_20190305131319fbf.jpg

簡単な検査器具があったもので、数分もしないうちに結果が解る
『Aだな、今頃になってインフルエンザか。』
つくづく流行りには乗れず、人に遅れて罹るらしい。

「予防接種はやったのに・・・。」
『何をやっても罹る奴は罹る。』
004_20190305131813350.jpg
モリノフネコは流行性感冒Aに付き
杜の舟展示室はご閉門となり、書斎にて蟄居中
久し振りに退屈を味わっている。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
感冒
咳が、鼻水が、熱が~
などの感冒の諸症状が現れる。

002_2019030511191976d.jpg
流感ではなさそうだけれども

本日は大事をとって早々の就寝・・・
何時の頃からだろうインフルエンザを
流行性感冒、略して流感と呼ばなくなったのは。
風邪は感冒だったし、ウイルスも以前はビールスで
リュウマチはロイマチスだったぞ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数
フリーエリア

カテゴリ