FC2ブログ
杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

コロナ不精
「コロナ不精」なんて云うのが在るのか無いのか
ひと月ほど前から奥歯が痛くて
歯医者に行かねばと思ってはいたのだけれど
つい「コロナがねえ~」と外出を思い留まっていたが
「美味いものが美味く食べられないのは人生の損失だ。」
そう思い直して歯医者の暗黒門を潜る。
001_20200707135447705.jpg
『このまま放っておくと骨が溶けてしまいます!』
「ひええええぇゑ・・・・」
これ迄全部、自前の歯で過ごしてこれたのに
乳歯以来の抜歯をすることになりそうな予感。
『明日、必ず。』と覆い被さるように念を押され
「豪雨が酷くなって来れないかもしれませぬ。」と
心で呟きながらも覚悟を決める杜の舟であった・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
重圧
昨夕、ウッドボウルをご注文頂いている
作家さんたちの、活動状況をリサーチ
001_20200706100005e72.jpg
ズシイイイィン!
あちこちにSOLDOUTの文字が・・・
しかも「杜の舟のウッドボウル待ち」とある。
見なきゃあよかった。
重荷を背負って早朝からウッドボウルの製作。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
水面にて
雨上がりの水鏡を小さなアメンボが滑る
子供のころにはもっと大きかったような
ふとそう思うのは憧れを何処かへ
置き忘れてきたからかもしれない
今のわたしは靴に染みる泥水を避けながら
すっかり固くなった身体を屈めもせず
水溜まりの縁でアメンボの影だけを追うている
025_20200629021939cab.jpg
憧れを童べ心と解けばアメンボがあんなにも
大きく見えたことに気付かされ
童心の愛しさにキュンと檸檬な気持ち
水の鏡に幼きころの自分の影が映る
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
雨に暑さに
昨夜は雨に暑さに遣られ10時頃にはBTQ~
BBQではありませぬ。
バタンキュ~
その寝過ぎたせいで、朝起きたら腰が痛い。
「面倒な奴だ。」とひと汗かきながら屈伸運動
001_2020062810313960d.jpg
カタツムリの如く身体が柔らかくなったところで
風のガーデンをひと巡りして花の写真をと思ったが
もう陽射しが暑い熱いので軟弱ながら断念
やっぱり仕事でもするかな・・・・
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
喰われる
ひえええええ~~~
私の大切な時を
かぢり取らないでくれええええ
001_20200622004325e47.jpg
あ。
日食だったね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数
フリーエリア

カテゴリ