杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

トデンディードラマ
昨夜の夢をなぞって・TSUMIKIT・の
St.207を制作したけれど
物語りが生まれてこないのである。
002_20180524214828531.jpg
追加製作した都電の出来にも時代感が無くて
いまいちワクワクゾワゾワしないのである。

001_201805252240119fc.jpg
大正から昭和初期の匂いを出すために
丸みを帯びたフォルムにして
先頭車両にはヘッドライトを埋め込んだ。

002_20180525224101d92.jpg
001_201805252240119fc.jpg
都電がトデンリードラマを運んでくるなんて
何だか好いかも・・・
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
夢をなぞる
夢を見る
仕事の夢である
その種の夢では迫りくる納期に追われ
よれよれになって作業を続けるのが多いのだけれど
未明に見たのはSt.シリーズに電車を加える案で
あたかも現実に作業場に立って作業をしている様である。
今朝は所用で出かけなければならぬ予定であったが
夢が蒸発しない間に形に残しておこうと
何もかも放っておいて作業場に籠る。
002_20180524214828531.jpg
夢をなぞって都電を作って見た。
別に都電でなくても良いのだろうが
昨夜、居眠りしながら「小さいおうち」を観て
映像としては現れなかったと思うのだが
都電が物語を運ぶ気がして「都電を作ろう。」
と、思い立ったのだという夢物語りの設定である。
001_201805242148377b7.jpg
.TSUMIKIT・
St.207
002_20180524214828531.jpg

新たに角丸窓枠の

刻印も
作り足して
出来上がり。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
小さいおうち
愛媛のギャラリーhanonさんより
「小さなお家展」のお誘いを受けながら
ボンヤリしていて返事を忘れていた。
この展示会に向けての新作に今ひとつ
納得がいっていなかったものだから
そればかりをグルグルと考えて
返事が出来ずにいたのもある。
002_20180517092022057.jpg
StreetにStoryの因も含めて
「St.」にした積りだったのに
街並みに物語りが生まれてこないので
004_201805241930304f9.jpg

山田洋次監督の「小さいおうち」を観て
五感を少し刺激してみようと思う。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
お絹の我儘に
『6月の作品展の新作のために。』
そんな、お絹さんの我儘にお答えして
楕円のブローチ木枠の製作。
001_20180522092415217.jpg

中の木芯も含めて出来上がり
内長径50㎜ 内短径32㎜
ウオルナット・楢・欅
:::
レジン用柱時計型木枠も出来上がり
003_20180522092804df4.jpg
ブローチ、ペンダントの予定
文字盤部分内径30㎜
ウオルナット
:::
これから眼鏡に取り掛かるのだけれど
005_2018052209302425f.jpg

ほぼ手作業なので一番時間が掛かりそう・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
・TSUMIKIT・Street
グラムハウスに拘っていると
知らない路地裏に迷い込んだようで
もう一つ抜け出せない気持ちになる。
002_20180517092022057.jpg
・TSUMIKIT・PANDAに続き
やっぱり木箱詰めのシリーズで
・TSUMIKIT・Streetを試作してみた。
001_2018051709231208b.jpg
・TSUMIKIT・Street
St.306  St.206
005_2018051709275796f.jpg

君住む街に
いま新しい物語が始まる。

街並みのStreetと
物語のStoryをかけて
「St.」品番は管理と格好付けも含めて
箱のサイズを寸で表し、二寸×六寸がSt.206
大きな箱は、三寸×六寸でSt.306

愛媛のギャラリーさんから
企画展「小さなお家」出展のご依頼があり
この機会に夢のある新作を作って見たいと
考えていたが、さて如何なものか・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数