FC2ブログ
杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

杜の舟公式サイト
工房A
杜の舟へのご案内
ID:emorinofune公式サイト
***********************
営業日 金・土・日11:00~18:00 
月・火・水・木は製作日です。展示会や製作などの都合により
営業日や時間の変更をすることがありますので遠方からご来場の方は
この欄か電話でご確認ください。店休日や時間外でも事前にご連絡頂ければ
開けることもできます。営業日でも普段は工房で製作中のため
いつも留守電になっていま
す。一度で懲りずに再度お電話してみてください。
お問い合わせはmorinofune@hi.enjoy.ne.jp

杜の舟地図
820-1111福岡県飯塚市勢田119-12 Phone09496・2・6799
雲助TAXI (6) 寅2 002_20110312113252.jpg  003_20111214145006.jpg 杜の舟ー2 
   
干支  春の夢ひらき      へび
Aハノイの塔10段・TSUMIKID・2 020_20120723105832.jpg ・TSUMIKIT・101 
ハノイの塔 ・TSUMIKID・ ままごとセット ・TSUMIKIT・
・TSUMIKIT・シリーズ最新記事
積木・ままごとセット・ドミノ
 
展示会
2019/1月3日~7日「春の夢ひらき」

▶20176月15~19宮崎「みまたモノづくりフェア」
コンサート・その他企画
▶2017・7月9日坂元昭二 生音ギター・ソロライブVOL.8~初恋の杜~
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
日本ブログ村
額家の試作・2
『納期は1週間後で15個。』とのご依頼
拷問的納期だ、と騒ぎ立てても元々の言い出しっぺだから
引き受けたからにはやるしかないのである。
アクリル板のサイズを指定して頂き
額家の試作の続き。
001_2019052214010366e.jpg
右上の旧作額家は解体・・・
アクリル板52㎜×75㎜に合わせて縦と横仕様を試作
円形階段など手間の掛かることをしてしまったと後悔するが
やっぱり何だか豪華に見えるよねえ。
002_20190522140109615.jpg
屋根を載せるだけでは不安定なので、一輪挿し用の
ガラス管を入れて、ずれ止めとグレードアップに繋げてみる。
単品ずつの取り合いで作ってしまったから互換性がないので
実際数を作る時には材種も増やして屋根の互換性も考察。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
額家の試作
昨日行橋のSさんとの打ち合わせの中で
帰り際に出てきた話しをカタチにしてみる。
001_20190521214724f73.jpg
ギャラリーのリニューアルオープン記念で
お祝いのご返礼に使われることになる。
002_20190521215132df9.jpg
中板は実際にはアクリル板を入れる予定で
003_2019052121513888c.jpg
屋根を外して上から落とし込むだけ。
しかしこれだけではインパクトが薄いので
もうひと捻りしないと面白くない。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
コバコの試作
小箱の見積もりのご依頼があり
ああでもないこうでもないと考えていたけれども
004_20190521191407ab3.jpg
005_2019052119160810c.jpg
ご予算金額を無視して

取り合えず希望のサイズで作って見た。
006_20190521191758315.jpg008_20190521192047423.jpg

手芸用に小箱の様だから糸巻きが入らなきゃあ
困るだろう、横向きに入れるなら1本仕切りも
007_201905211918180b8.jpg
仕切りが取り外せれば自由度が増すだろうし
ゼムクリップや針が入っても取るのが楽だろう
そんな試行錯誤の小箱。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
洋花梨
『たぶん花梨だろう。』と持ち込まれた角材は
上がり框(かまち)ではなく、床框(とこがまち)であろう。
020_20190521222931f28.jpg
頂いたのだけれど、大き過ぎて手に余るから
製材をして欲しいとのことなので
材料を半分頂く約束で製材を引き受けた。
赤い・・・
021_2019052122303467d.jpg
材面だけではなく鋸屑も赤い
一般に流通名では「洋花梨(ようかりん」』と呼ばれる
アフリカの材、アフリカンパドックである。
取り合えず半分ばかりを9㎜の板材に挽き割り
残りは各材のままで残しておく。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数
フリーエリア

カテゴリ