杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

杜の舟公式サイト
工房A
杜の舟へのご案内
ID:eip627
ID:emorinofune公式サイト

展示会
▶6/15~19宮崎県三股町「みまたモノづくりフェア」
▶2017/1月3日~8日 春の夢ひらき
▶2016アトリエあそびえ絵画クラブ展
2016「春の夢ひらき」 ▶2015「春の夢ひらき」 
2015ゆんたす珈琲にてVol.72014木土藍楽展101th 2013みまたモノづくりフェア
コンサート・その他企画
2017・7月9日
坂元昭二 生音ギター・ソロライブVOL.8
~初恋の杜~
▶11月13日 萌音デュオコンサートVol.2 ▶2016・坂元昭二ライブ~羽を休めて
2015・萌音(もね)と音の散歩道 2015・坂元昭二ライブ~音のとまり木~  
2014・坂元昭二ライブ~風のとまり木~ ▶2013坂元昭二ライブ~蒼風の丘・Ⅳ~ 
   ▸
坂元昭二
ベストアルバム『風』発売
気まぐれプレゼント企画SSP56789  

・TSUMIKIT・シリーズ最新記事積木・ままごとセット・ドミノ

営業日
 金・土・日
11:00~18:00
月・火・水・木は製作日です。展示会や製作などの都合により
営業日や時間の変更をすることがありますので遠方からご来場の方は
この欄か電話でご確認ください。店休日や時間外でも事前にご連絡頂ければ
開けることもできます。営業日でも普段は工房で製作中のため
いつも留守電になっています。
一度で懲りずに再度お電話してみてください。
001_20150325054928ad2.jpg ◀地図は画面をクリックして拡大
820-1111福岡県飯塚市勢田119-12 Phone09496・2・6799
お問い合わせはmorinofune@hi.enjoy.ne.jp
画面を押すと拡大され文字を押すと詳細へ移動します。
  雲助TAXI (6) 寅2 002_20110312113252.jpg  003_20111214145006.jpg 杜の舟ー2 
   
干支  春の夢ひらき      へび
Aハノイの塔10段・TSUMIKID・2 020_20120723105832.jpg ・TSUMIKIT・101 
ハノイの塔 ・TSUMIKID・ ままごとセット ・TSUMIKIT・
Cスプーン大小 カトラリー猫 ハートハート 006_20090704140754.jpg 
スプーン  カトラリー  箸置き     ・・・     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
日本ブログ村

GacharicSpinって・・・
先日フリーランスのミキシングをやっている従弟が
ヒョロリとやって来て『ガチャリックスピンのメンバーと
ちょっと落ち込んでいるスタッフに土産を買って帰りたいのだが。』
と言うから、あれこれと提案していたのだけれど
一体全体GacharicSupinって何だ・・・?
005_20170624162427bfd.jpg
説明によると多分こんな感じかな・・・
『イメージ的には積み木のガチャガチャ感が良さそうだね。』
などと訳の分からない解釈のうちに積木に決まってしまい
ガチャリックスピンのメンバー6人分とスタッフ1人で
7箱の積み木が消えてしまった。
004_20170624162533a3a.jpg
残りは僅か5箱になってしまい
果たして来週の「工芸の展」は
どうなってしまうのだろう・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
梅雨空の宝石
ぢとぢとと雨が降り続く
随分長く日照りが続いていたから
有難い雨ではあるけれども
梅雨空にたわわに実る宝石にカビが生えてしまう。
002_201706241256209dd.jpg
勿体ないから傘で突っついて収穫
美しくておいしいよ~。
003_20170624125628676.jpg
小止みになったら本格的に収穫して
山桃シロップとか山桃ジュースとか果実酒も良いねえ
ああ、時間が足りない・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
また一つ・・・
旧知のY氏が大きな木製の玩具を抱えて訪ねてきた。
『スエーデンの玩具なのですが、なかなか国内では手に入らなくて
できれば価格も半分くらいの値段で出来ると良いのですが。』
手に入らないからと言ってプロの木工屋が
同じものをコピーして作るわけにもいかないし
北欧とは生活環境も違い遊びに対しての捉え方も
変わってくるから日本の生活習慣などに合わせて
北欧の感性を拾い上げながら心躍る部分は
享受させて戴きたいものである。
忙しくて、これ以上妙な仕事は引き受けないぞと
思っているのだけれど妙なものにはつい心魅かれてしまうもので
話しを聞いているうちに大体の構想が出来上がってしまう。
001_2017062411533103c.jpg
見かけは複雑怪奇でメカニカルなようだけれども
理解し易いように要約すれば「魚釣りゲームのようなものを
複数人で協力し合って行う。」と解釈できる。
それにしては、技術、装飾的にも手が入れこまれて
重く大きく複雑になっていて、結果これが価格帯を押し上げている。
どこまで贅肉を削ぎ落として、より遊びの多様性を付加できるか
『できれば8月10日迄にできると嬉しいのですが。』
で、何時ものように「前向きに検討いたしましょう。」と
鋸屑まみれの
草臥れた胸をドドンと叩きながら
また一つ、重荷を背負う杜の舟であった・・・
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
南国奇譚3・背後霊
昨年の春に出来たらしいホテルの新館は
確かに清潔ではあるが、旧館ロビーとの繋がりの床面に
幾つもの不可解な起伏があり、船酔い気分になってしまう。
天井にはメンテナンスと節電効果を上げるために
LED照明が埋め込まれ、射るような光線を飛ばしてくる。
ベットサイドの手明かりも御多分に漏れずLEDで
寝返りを打つたびに舞い上がる微塵のホコリが
チンダル現象を起こし、それらが小さな人魂のように
ふわふわと舞い飛んで見えるのである。
001_201706220041086ea.jpg
文庫本の文字を追うにLEDはエッジ立つコントラストが目に痛い。
昨日古書店で、こうの史代の「この世界の片隅に」を見つけて
購入していたので、軽く読み流しながら絵を追うているうちに
そのまま寝込んでしまい、眼鏡は背中に潰されてぺったんこ。
未明に目覚め、薄暗がりの鏡に映る我が姿に
背後霊が重なり見えて、一瞬ギョッとなったが
何のことはない、押し潰された眼鏡の
光軸の歪みが見せた幻影であったらしい。

♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨NANGOKUKITAN♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨
湯場童◀南国奇譚▶4へ続く

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数