杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

杜の舟公式サイト
工房A
杜の舟へのご案内
ID:m6opba
morinofune公式サイト
展示会
2017/1月3日~8日 春の夢ひらき
▶2016アトリエあそびえ絵画クラブ展
2016「春の夢ひらき」 ▶2015「春の夢ひらき」 
2015ゆんたす珈琲にてVol.72014木土藍楽展101th 2013みまたモノづくりフェア
コンサート・その他企画
▶11月13日 萌音デュオコンサートVol.2 ▶
2016・坂元昭二ライブ~羽を休めて
2015・萌音(もね)と音の散歩道 2015・坂元昭二ライブ~音のとまり木~  
2014・坂元昭二ライブ~風のとまり木~ ▶2013坂元昭二ライブ~蒼風の丘・Ⅳ~ 
   ▸
坂元昭二
ベストアルバム『風』発売
気まぐれプレゼント企画SSP56789  

・TSUMIKIT・シリーズ最新記事積木・ままごとセット・ドミノ

営業日
 金・土・日
11:00~18:00
 冬時間 11:00~17:00 
月・火・水・木は製作日です。展示会や製作などの都合により
営業日や時間の変更をすることがありますので遠方からご来場の方は
この欄か電話でご確認ください。店休日や時間外でも事前にご連絡頂ければ
開けることもできます。営業日でも普段は工房で製作中のため
いつも留守電になっています。
一度で懲りずに再度お電話してみてください。
001_20150325054928ad2.jpg ◀地図は画面をクリックして拡大
820-1111福岡県飯塚市勢田119-12 Phone09496・2・6799
お問い合わせはmorinofune@hi.enjoy.ne.jp
画面を押すと拡大され文字を押すと詳細へ移動します。
  雲助TAXI (6) 寅2 002_20110312113252.jpg  003_20111214145006.jpg 杜の舟ー2 
   
干支  春の夢ひらき      へび
Aハノイの塔10段・TSUMIKID・2 020_20120723105832.jpg ・TSUMIKIT・101 
ハノイの塔 ・TSUMIKID・ ままごとセット ・TSUMIKIT・
Cスプーン大小 カトラリー猫 ハートハート 006_20090704140754.jpg 
スプーン  カトラリー  箸置き     ・・・     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
日本ブログ村

続きを読む »
74×6
『平均年齢73歳 6人でお茶を飲んでいるだけでなく
話しながら、チクチク針を動かして女子力UPしています。』
そんなメールを頂いたのは昨年のことだから
平均年齢は今年で74歳になったことになる。
010_20170123231333e80.jpg
昨年
御注文を頂いて再度の御注文である。
001_201701232321035b8.jpg
こつこつ貯め込んでいた選外品を総ざらえ。
013_20170123232353976.jpg
遅ればせながら、お正月のお年玉に
春の夢久慈を詰め込んだ「秘密の小箱」を・・・
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
岡山の今田さんから
岡山県の今田さんから
ウッドボウルのおまかせ詰め合わせの御注文頂き
19日に発送していたのが届きましたとの
御連絡メールを頂き心が、ほっほっ。
012_20170123210142d4a.jpg
欅(けやき)メープルウオルナット楢(なら)・チェリー
出来上がりがまた楽しみ
どんな作品になるのかなあ~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
永峯さんから
年末に知人と、隣町から訪ねて来られたことがあり
その記憶を頼りに、タクシーの運転手さん共々
不案内な道を迷いまよい、小一時間かけて

「春の夢ひらき」に
御来店頂いた
永峯さんから、お礼のメールを頂く。
剛司3
鴨のプッカちゃんとタマゴを
和菓子のように盛りつけ
剛司6
テーブルの真ん中に飾ってあるらしい。
剛司1
以前年末に御来店の折に購入頂いていた
ブローチの包装袋も額に入れて飾って頂いているとか
ちょっと気恥しくも頬が弛む。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
作家哀しき
このところ、針山の台の御注文が続き
毎夜、毎夜の旋盤作業に追われている。
何しろ自然素材が相手であるから
削り進むうちに見えなかったものが現れる。
002_2017012212384797b.jpg
隠れヒビや節、虫穴、タンニンや樹脂由来の不定杢理
はたまた、散弾銃の鉛玉や針金類の金属片などなど
その樹が生きてきた証が現れてくるのである。
001_20170122123411937.jpg
作家哀しき選外通告品
でもこれをトールペイントされたり
愛着の逸品として使いこなして頂く方々もあり
「拾う神」に、いつも助けられている。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
プロフィール

プロフィール写真
0000morinof00000000000 福岡県筑豊の小高い丘の上に棲息工房「杜の舟」を生業としながら小説・児童文学などを執筆

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数