FC2ブログ
杜の舟型録帳/木工芸・童話・小説

杜の舟公式サイト
工房A
杜の舟へのご案内
ID:emorinofune公式サイト
**************************  
緊急事態宣言も解除され
明るい期待も束の間
変異種も含め第四波の不安に
永蟄居のまま製作に専念中。
010_20210117230226aae.jpg
*****************************
営業日 金・土・日11:00~18:00 
月・火・水・木は製作日です。展示会や製作などの都合により
営業日や時間の変更をすることがありますので遠方からご来場の方は
この欄か電話でご確認ください。店休日や時間外でも事前にご連絡頂ければ
開けることもできます。営業日でも普段は工房で製作中のため
いつも留守電になっていま
す。一度で懲りずに再度お電話してみてください。

お問い合わせはmorinofune@hi.enjoy.ne.jp
杜の舟地図
820-1111福岡県飯塚市勢田119-12 Phone09496・2・6799
雲助TAXI (6) 寅2 002_20110312113252.jpg  003_20111214145006.jpg 杜の舟ー2 
   
干支  春の夢ひらき      へび
Aハノイの塔10段・TSUMIKID・2 020_20120723105832.jpg ・TSUMIKIT・101 
ハノイの塔 ・TSUMIKID・ ままごとセット ・TSUMIKIT・
・TSUMIKIT・シリーズ最新記事
積木・ままごとセット・ドミノ
 
展示会
風の丘マルシェ VOL.2▶2019 6月29日・30日
みまたモノづくりフェア2019ここから検索
2019/1月3日~7日「春の夢ひらき」
▶20176月15~19宮崎「みまたモノづくりフェア」
コンサート・その他企画
▶2019・7/21 坂元昭二 生音ギターソロライブvol10「風の灯台」

▶2017・7月9日坂元昭二 生音ギター・ソロライブVOL.8~初恋の杜~
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
日本ブログ村

黒鉄糯のアロマドン
『もう黒鉄糯のアロマドングリがないデス。』
011_20210515124611f87.jpg
何故に黒鉄糯ばかりが人気なのだ。
012_202105151246260cc.jpg
「明日までに。」のシゴトを幾つか抱え

文句ばかりも云っちゃあ居られない
013_20210515124631903.jpg
バリバリ轟々、とにかく動いた分だけしか
形にはならないのである。
014_20210515124640d1a.jpg
アロマドングリのキャップと本体
10個ばかり旋盤加工は終了~。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
カトラリーレスト
先日K氏からカトラリーレストの依頼があり
試作だけして、放ったらかしになっていたので
銘木棚から幾種類か選び出して見た。
008_202105151233510c1.jpg
注文は1個なのだけれど樹種や杢によって
随分印象も違うだろうからと、あれこれと・・・
009_20210515123558470.jpg
褶曲杢や堅い材ばかりで削るには難儀だけれど
磨き上げると流石に美しい。
010_20210515123920516.jpg
 とりあえず、明日までに数本仕上げて見なければ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
『梛の葉の形のペンダントが欲しい。』
妙な依頼があるものだが、梛には殊の外興味があり
20年程前に苗木を手に入れて風の丘に植えている。

014_202105141312341a5.jpg
梛(なぎ)はマキ科の針葉樹だと云われても
松の葉を思い浮べて不思議に思うだろうが
銀杏も針葉樹と同じ形態を持っていて、葉の中央に
主脈を持たず葉脈のみが規則して列をなし
丸まっている松の葉を、見慣れた葉っぱの形に
開いたようなモノだと思えば解り易いだろう。
幅2~3㎝、長さ7~8㎝くらいの葉っぱの形で
関東以南の暖地に生え、高さ10~20mになる常緑高木である。
成長は非常に遅くて20年たっても、まだ3m程度だから
梛の木で作るわけにもいかず神の宿る常緑の樹に因んで
緑檀(りょくだん)とリグナムバイタで作って見る。
013_2021051413285294c.jpg
梛は
熊野権現のご神木であることから神道との結びつきも強く
奈良の春日大社には樹齢1,000年を超える純林があり
熊野信仰ともに全国の神社仏閣などにも広まったと考えられる。
葉は引っ張っても切れないことから、力柴(ちからしば)と呼ばれ
夫婦や人の縁が切れぬように守り袋に入れたり
梛を、
鏡面の如く波風のない凪(なぎ)」に当て、海運を願い
また、武運、
家庭円満をも願うようになったのであろう。
鏡面の如くからの連想であろうか、梛の葉を鏡の裏に入れておくと
逢いたい人が鏡面に現れると云う話しも既に鎌倉の昔より語られる。
落葉樹は秋に散り春に芽吹くを繰り返すことから再生を表し
梛の常緑樹は秋に落葉しないことから永遠の命を願ったのであろう。
実際には常緑樹も落葉しないわけではなく
、樹種によって違うが
葉の寿命は松などの1年~1年半、椿では10年の長寿もあり
主に春に新葉が伸びたところで古い葉が落ちることから
常に緑豊かに繁っているように見えるのである。
ほっほっほ、愛しきものよのう・・・・
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
クラッパー・150㎜
クラッパーの定番サイズは全長240㎜と
150㎜の可愛らしい
ミニサイズがあり
針山の穴の開いたものと無いものがある。

001_20210514083613042.jpg

今回は150㎜の穴無しのご注文
010_20210514083033b23.jpg
Clapper・mini
厚み34㎜×長さ150㎜×幅40㎜/50㎜
メープル材にパープルハートの象嵌をして
ちょっと、それらしく
装飾焼き入れをしてみた。
015_20210514093718be7.jpg
本日、テーラーボードと一緒に
発送準備中。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
プロフィール

・morinofune・

カテゴリ
最新記事
リンク
来場者数
フリーエリア

カテゴリ